Home > About us

未来志向の社会貢献事業に取り組み、幸せを実感できる持続可能な社会を築く。

CSRやコーポレートブランドへの注目がますます高まる傾向にある中で、
これからの企業活動は社会貢献が重要となります。

社会貢献によって企業の存在価値が社会に認知され、企業は持続可能な社会の重要な役割を担うことができます。

地域に密着したメディアを展開する和歌山リビング新聞社では、従来の情報発信事業に加えて、
地域での積極的な社会参加を効果的に推進するために「一般財団法人」を設立し、
地域の発展及び住み良い社会環境の実現を目指す活動に取り組みます。

財団定款

一般財団法人 リビングソーシャルプロジェクト財団定款になります。
一般法人リビングソーシャルプロジェクト財団定款こちらからPDFでダウンロードすることができます。

役員

代表理事 西田 弘 株式会社和歌山リビング新聞社 代表取締役社長
理事 小野田 金司 神戸山手大学 現代社会学部観光文化学科 教授/学長補佐
理事 真砂 美香 わかやまメディアリテラシー研究会 代表
評議員会 会長 秦 正 株式会社和歌山リビング新聞社 会長
評議員 坂口 總之輔 元和歌山県高等学校長会 会長
評議員 村田 和子 国立大学法人和歌山大学 地域連携・生涯学習センター教授/センター長
監事 有田 佳秀 有田佳秀法律事務所 代表