フリーマガジンLism(リズム)が
「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018」
優秀賞を受賞!

和歌山リビング新聞社が発行するフリーマガジン「Lism(リズム)」は、「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018」の優秀賞を受賞いたしました。

日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018 優秀賞

同賞は、全国各地に約3000誌あるとされる、タウン誌・フリーペーパーの実績や活動を広く知らしめ、さらに地域の魅力再発見や地域経済の活性化に貢献するため、2011年にスタートし、今年の表彰で8回目となります。

日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018 優秀賞

表彰は、観光部門、地方創生部門、グルメ部門、タウン誌部門、読者投票部門、インバウンド部門、海外媒体部門など15部門で実施。6名の審査員が審査を行い、各部門の優秀賞(3~4誌)、最優秀賞(1誌)、そして全ての中から大賞(1誌)が選ばれました。

日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018 優秀賞

【日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018】
主催:一般社団法人 日本地域情報振興協会
後援:内閣府、経済産業省、農林水産省、観光庁、(公社)日本観光振興協会
特別協賛:シヤチハタ株式会社 http://award.nicoanet.jp/

【受賞のコメント】
「Lismは2019年2月号の発行で、創刊15周年を迎えます。この節目を前にして優秀賞をいただき、大変うれしく思っています。和歌山では人口が減少し、さらにネット社会の台頭もあり、紙媒体を発行し続けるのは難しい時代になったと実感しております。しかしながら、全国各地で頑張っている紙媒体を目に、また受賞された同士の熱い思いを耳にするにつれ、制作意欲がさらに向上した次第です。和歌山の発展のために微力ながら尽くす所存ですので、今後ともLismをよろしくお願い申し上げます」